» 2009 » 10月のブログ記事

CentOS5.4がリリースされましたのでこの環境でKVMを使ってみました
HOST側とブリッジbr0を介して接続しゲスト間でeth0を共有すると同時にHOSTもこのbr0を使います

HOST側のネットワークの設定は
ifcfg-eth0

DEVICE=eth0
HWADDR=00:xx:yy:zz:11:22
BOOTPROTO=none
ONBOOT=yes
BRIDGE=br0

———————————————–
ifcfg-br0

DEVICE=br0
TYPE=Bridge
BOOTPROTO=static
IPADDR=192.168.0.100
NETMASK=255.255.255.0
GATEWAY=192.168.0.1
ONBOOT=yes
の様に設定します。

kvm-10

3g回線でVoIP

| iPhone |

3G回線で自宅のAsteriskに接続しました

1.レポジトリを追加します
#cd /etc/yum.repos.d
#wget http://download.openvz.org/openvz.repo
#rpm –import  http://download.openvz.org/RPM-GPG-Key-OpenVZ
#yum -y install ovzkernel
#yum -y install vzctl vzquota vzpkg vzyum vzrpm*

2.sysctl.conf を編集します
#vi /etc/sysctl.conf
net.ipv4.ip_forward = 1
net.ipv4.conf.default.proxy_arp = 0
net.ipv4.conf.all.rp_filter = 1
kernel.sysrq = 1
net.ipv4.conf.default.send_redirects = 1
net.ipv4.conf.all.send_redirects = 0

3.システムを再起動します
#shutdown -r now

4.Templateをインストールします
#yum -y install vztmpl-centos-4.i386
#wget http://www.neonhost.com/openvz/vztmpl-centos-5-2.0-2.i386.rpm
#rpm -ivh vztmpl-centos-5-2.0-2.i386.rpm
#vzpkgls
#cd /vz/template/centos/5/i386/config/
#echo sysklogd >> default.list
#echo sysklogd >> minimal.list
#vzpkgcache

5.仮想CPUの作成
#vzctl create 100 –ostemplate centos-5-i386-default-5.4-20091022 –config vps.basic
#vzctl set 100 –hostname yourhostname –save
#vzctl set 100 –ipadd 192.168.0.102 –save
#vzctl set 100 –nameserver your-dns-ip –save
#vzctl set 100 –userpasswd root:rootpassword
#vzctl start 100

6.仮想CPUのディスク容量を設定
vzctl set 100 –diskspace 19G:20G –save

7.メモリーの設定
メモリーの保証値
#vzctl set 100 –vmguarpages 32768 –save
メモリーの最大値
#vzctl set 100 –privvmpages 65536 –save

8.仮想CPUのスタート
#vzctl start 100

9.X Windows Systemのインストール
# yum groupinstall “X Window System” “GNOME Desktop Environment”

10.PHPのインストール
# yum install php php-ldap php-mysql php-pear php-mbstring

11.Apatchのインストール
# yum install httpd

OpenVZ 仮想化ソフト

| 仮想化 |

仮想化ソフトのOpenVZにWordPressの環境を構築してみました。
噂通りパフォーマンスは良さそうです。

openvz

iPhoneのiSipでIP電話

| iPhone, Linux |

jailbreakなしの状態でpptpのVPNとiPhoneを使用してIP電話を使っている方の記事がありましたので私もインストールしてみました
LinuxのサーバにpptpをインストールしてあったのでiPhone側もpptpの設定を行いました。ただし、アプリケーションを常に立ち上げていないといけませんので着信は実用的ではありません。固定電話への発信は日本全国3分8円の格安料金になります。しかし3G回線での接続は回線の遅延で音質は最悪です。やはり、無線LAN環境でないと無理なようです。

IMG_0140

IMG_0139

何時もの公園で!

| 雑記帳 |

天気が良いので何時もの公園で散歩

iPhoneのAir Mouse

| iPhone |

iPhoneのAir Mouseをインストレーションしましたがものすごく便利です。これで350円とは安いです。ネットワークが繋がっていれば使えます。互いのネットワークがリーチャブルでなければなりません。MacのOsx 10.6.1とWindowsXPで動作確認をしましたが問題ありませんでした。キーボードとしても使えます。

PC側のプログラムのダウンロードはこちらからできます。
iPhoneのプログラムはapp storeで買えます。

airmouse3

airmouse-2

airmouse1

iPhoneからの投稿

| iPhone |

WordPress for iPhoneでiPhoneから投稿できるんですね!

世界カメラのデモをやっていました。
iPhoneから写真付きで投稿すると下の写真の様になりますのでiPhoneから写真投稿するときはポートレート(縦)で写真を撮ってください

iPhone用のページ変換Pluginのiwphoneを入れました
iPhoneでアクセスしてみてください。下のスクリーンショットのような表示になります

iwphone