ツェップライク電圧給電アンテナを作りました。

7.08MHzでSWRが1.0 アンテナインピーダンスが50Ωです。

SWRが1.2以内の周波数領域は7.035MHz〜7.115MHz
SWRが1.5以内の周波数領域は7.015MHz〜7.146MHz
CWの領域からPhoneの上の方の領域まで問題なく使え
ます。
アンテナ用エレメントは害獣用の電柵ワイヤーです。
1/2λ 20mでも130gで移動運用での設置が簡単にできます。

Image2

zepp

 

 

 

swr

imp

登山用に大容量バッテリーを購入しましたが山の上で少しでも充電出来るように太陽電池で
充電出来るように太陽電池充電器を作りました。
この秋月の太陽電池は18V出力ですが3端子レギュレーターで12.6Vに安定化してあります。
これで最大出力時には0.277Aで充電が出来ます。
予備バッテリーで運用しながらこの大容量バッテリーを充電します。

WLB-817

 

 

P1050252

先日の大雨で畑の土が流されてしまったので排水用の溝を作りました。

IMG_1219


IMG_1222

アマチュア無線用 Android版 ログ管理ソフト TabletLog

☆2013年4月15日
TabletLog 2.0.0 正式版 リリース致しました。

Nexus7版のダウンロードはこちらからどうぞ tabletlog2r00.apk

<過去の修正箇所>

  • HAMLOGへのエクスポート条件を日付からレコード番号に変更
  • 交信一覧機能のソート指定を追加
  • 交信一覧機能を追加
  • 交信履歴からデータ編集する時のデータベースの更新方法変更HAMLOGとの
    データ交換時でRemarks欄の @manager  %移動運用場所%  の処理を追加
  • 交信履歴表示で等幅フォント(IPA M+)を使うように変更
    IPA M+を同梱した為にプログラムが8MB->10MBと大きくなりました
  • HAMLOGからのデータインポート後に交信データ入力がおかしくなる
    バグ修正
  • ボタン類の高さ、長さ修正
  • Alert表示の方法を変更
    AlertDialogからOptionDialogへ変更

 

説明書はこちらから

2013-04-16

昨年暮れに購入したNexus7 3Gモデルですが1ヶ月弱で壊れてしまいました。
USBが使えません。
購入したB&H に連絡したところ保証は北アメリカとカナダだそうですが今回
は特別にRMA処理(新品と交換)してもらえるようになりました。
但し、UPSの送料12,690円がかかりました。
21日(月)の12:00に発送しましたがアメリカへは1日で着いたようです。

nexus7-01

小出七福神

アメリカのB&Hに11月28日にオーダしたnexus7 3Gが現地時間12月14日 (日本時間12月15日)にやっと出荷されました。 現在、UPSの本社があるルイビルです。 アンカレッジを経由して日本に12月17日に到着、18日配達の予定ですが このペースだと17日に配達されるのでは無いでしょうか?
下が最新のUPSのトラッキング情報です。

12月17日朝7:00現在既にヤマト運輸に渡り配達に回っている最中です。
前回は途中でトラブルがあり到着までに1週間かかりましたが今回は順調に届いたようです。
予定より早く本日到着です。

narita1

 

秦野のノード局にQRMを与えるというレポートを戴きましたので
運用周波数を変更いたしました。

新運用周波数  144.52MHz
ノードNO   3133
TSQ                       77Hz
運用場所    神奈川県茅ケ崎市 里山公園近く
標高60m
アンテナ    X-6000 GP

 

電気代節約の為に実マシンではなく常時稼働の仮想サーバー上でWiresを
運用しています。コツはUSBサーバーです。
過去に色々なUSBサーバーとオーディオデバイスを使用して来ましたが
NET.USB+DAVOXLの組み合わせが最適のようです。
(これは保証するものではありませんので実施は自己責任で!)
他の組み合わせだと音が途切れて使い物になりませんでした。

VMのリソースは
CPU          Clock 2.4GHz
Core          2
Memory   2GByte
Disc           35GB   (OSがインストールできる容量+α で大丈夫)